新着情報の詳細記事

03-5353-6868 お問合せ

新着情報

WES

宮城県 災害公営住宅屋根貸し太陽光発電 最優秀提案者に特定

2015年09月24日

当社子会社ウエストエネルギーソリューションは、宮城県の災害公営住宅の屋根貸しによる
太陽光発電設備導入の公募型プロポーザルを実施した結果、最優秀提案者に特定されました。
近く協定を結び、2016年4月以降の発電開始を予定しています。

宮城県内18市町が建設する災害公営住宅267棟3,184戸の屋根を賃借し、発電事業を実施いたします。
さらに692戸に発電設備を設置し、年間114万6,080kw時を発電する予定で、
一般家庭約330世帯の年間消費電力に相当します。

予定使用料は30万9,453円(1㎡当たり30円)で、市や町に使用料を支払うことになります。
また、停電時の日中は棟ごとに設置される設備から発電した電力を無償利用することが可能となります。

本件について、建設通信新聞に掲載されました。
建設通信新聞 掲載記事『ウエストエネに決定/災害公営住宅屋根貸し太陽光発電/宮城県』2015年9月24日付